2006年12月04日

寒い時には

12月に入ってこちらも寒くなりました。
やっと、ストーブもつけ始めました。
暖かいですね、ストーブは…
灯油を買ったのですが、近くのガソリンスタンドでは18リットルで1404円(@78円)
ホームセンターでは1260円(@70円)でした。
もっと安いところもあるのでしょうね。

*************************************

ココア
寒い冬にはココアがほしい
ポリフェノールが入り込み
心がぽぁぽぁ暖まる

ミルクティー
寒い夜にミルクティーを入れてみる
ミルクがわたしをさそいます
あまくてやさしいその場所に

コーヒー
寒い疲れたときに飲んでみる
体がぴくりと反応し
よおし、がんばるぞと言っている

コーンスープ
寒い朝にはこれがいい
コーンの一つ一つのつぶつぶが
今日も元気の種になる

それでもまだまだ寒いとき
あなたの笑顔は灯りをともしてくれる

元気をくれて暖かくする
無くしたくない
わたしの大切な大切な宝物

*************************************

これは、この間つくった詩です。
また急に寒くなったので公開しました。

明日は、7時10分から旗当番です。
横断歩道から次の危ないところまで子供と一緒に歩きます。
歩いていたら暖かくなるかな?

それと、職場ではスピーチの当番です。
毎回ドキドキして緊張しますが、明日はうまく言えるでしょうか…
緊張したときの対処法でいい方法があったら教えてください…

では、おやすみなさい☆
        …あードキドキする…


*************************************

おまけ☆12月5日(火)

今日のスピーチの一部です♪

昨日、6時半頃のニュースで松山城の天守閣改修完了の事をしていました。記念式典は12月3日の日曜日にされたそうです。

松山城は、加藤嘉明により1627年に25年の歳月をかけて完成されたそうなのですがその後落雷により消失しました。

そして今から150年前の江戸末期に再建されました。
その150年前に再建されたお城を二億七千万円かけて今回改修工事したわけですが完了するまで二年かかったそうです。

ニュースではその改修工事で150年前再建されたときの大工さんの落書きを発見したといっていました。大工さんだけにしか書けないところで、改修工事でもないと発見されないところだそうです。

柱に当時の上司の似顔絵を書いていたそうで、大工の遊び心が伺えたと言っていました。そのエピソードはいいことか悪いことかわたしには解りませんでしたが最後にそのインタビューされていた人が“改修するということは悪いところを直すのではなく、当時の大工やその他の人々のワザと想いを発見することなんです”と言った言葉がこころに響きました。

ちなみに松山城の誕生日は1月15日でその日は無料開放されるそうです。
posted by ゆきえ at 21:55| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の「笑顔」の部分がなんとも言えずゆきえさんっぽくていいですねえ。

ちなみにどの飲み物も大好きなです。ただココアは控えています、、、。
コーヒーはブラックで濃ければ濃いほど好きです。
エスプレッソ最高〜〜!!です。
Posted by まろん at 2006年12月05日 00:20
こんばんはゆきえさん
こっちでも灯油って1400円位だけど
3年くらい前は700円位だったから
電気の方が安かったりしてΣ(-∀-;)はぅ!
ぼくはココアとコーヒーと紅茶がメインですけど
たまぁに飲むココアって良いですよねッ∩( ´∀`)∩

スピーチは絶対に慣れが一番だと思うんですけど
ぼくが良くするのは出る瞬間にお相撲さんみたいに
体の一部を思いっきり叩くと気合が入って
すっ...っと緊張がほぐれますよv(´∀`*)
Posted by ひろし at 2006年12月05日 00:28
まろんさん、こんばんは。
>最後の「笑顔」の部分がなんとも言えずゆきえさんっぽくていいですねえ。
ありがとうございます。老若男女を問わず笑顔をみるのは大好きです。
まろんちゃんをみるのと同じで…暖かい気持ちになれます。

まろんさんは、コーヒーが好きなのですね!
もしかしたら、エスプレッソマシーンがあったりするのかな♪
Posted by ゆきえ at 2006年12月05日 20:31
ひろしさん、こんばんは。
やっぱり、1400円くらいするのですね…
去年、あまりの値上がりにびっくりしてしまいました。本当に電気の方が安いかも知れません…

ひろしさんはいろいろと飲まれるのですね、カフェモカも試してみましたがなかなかおいしかったです。

スピーチは緊張はしましたがおかげさまで、いつもよりは落ち着いて言えたような気がしてうれしかったです。ありがとうございました♪
Posted by ゆきえ at 2006年12月05日 20:35
「心がぽぁぽぁ暖まる」というフレーズいいですね^^ 本当にほっこりした感じで。ゆきえさんに似合います(*^_^*)

旗当番とスピーチお疲れ様でした!
うまくいって良かったですね^^
スピーチって緊張しますよね。
私は友人の結婚式のスピーチが
一番緊張したなぁ。
過去ににうまくいったときの事を
思い出して、「今度も絶対成功する!!」
とイメージして臨むのが、わたし流です。
Posted by ミドリン at 2006年12月06日 00:17
ゆきえさん、ご無沙汰してました。

また、心和むいい詩ですね。
暖まるもの、温かい飲み物に笑顔。
いいですね。

ただ、僕はコーヒーは苦手なんですよね。どちらかというと紅茶派です。
お子ちゃまなんで、ミルクたっぷり、砂糖たっぷりのコーヒー牛乳なら好きなんですが。

スピーチも緊張しますよね。
とりあえず、僕の緊張のほぐし方は、まず大声を出すって事です。
大きな声で挨拶すれば、恥ずかしさは和らぎますね。
失敗は気にしないです。失敗は笑いに変えればOK。
って考えればなんとでもなるもんです。

僕も以前、後輩の結婚式でスピーチしたことがあります。
両家の主賓の後、3番目でした。
特に原稿も作ったりせず、ぶっつけ本番。
内輪には結構うけました。
でも、あれは結構緊張しました。
Posted by shiny at 2006年12月06日 17:01
 そちらもストーブがつきましたか^^こちらは夕方から次の日の朝までつけっぱなしです^^;

 今回もまた、心が温まる詩をありがとうございました(*´∀`*)・・・僕は全部好きですが、どちらかというとミルクティーよりもレモンティーの方が好きです!そして、まろんさんと一緒でエスプレッソ大好きです!!!

 とてもいいスピーチですね♪(*'-^)-☆全体的な内容も素晴らしいと思いますが、僕が「ん?」と思ったのは、『大工さんの落書き』のところです^^僕は大工もやっているのですが、落書き?とかメモ?とかを隠れてしまうところに書いたりします^^;いつか僕の落書きも、どこかの誰かに発見されるのかな?なんて思っちゃいました(●´∀`●)

 そして青い字の部分・・・僕の心に刻んで、これからの仕事に活かしていきますね(*^-゜)v

 素晴らしいお話を、ありがとうございましたヾ(@^∇^@)ノ
Posted by S・S・S at 2006年12月06日 18:46
ミドリンさん、こんばんは。
>心がぽぁぽぁ暖まる」というフレーズいいですね^^
そうですか…ありがとうございます。わたしも”ぽぁーん”としたイメージなのかもしれません。

スピーチの方は何回しても緊張してしまいます。
>過去ににうまくいったときの事を
思い出して、「今度も絶対成功する!!」
とイメージして臨むのが、わたし流です。
…ミドリンさんらしい考え方ですね♪かっこいいです!
Posted by ゆきえ at 2006年12月07日 19:23
shinyさん、こんばんは。
shinyさんは紅茶が好きなのですね!
あとミルクたっぷりで砂糖たっぷりのコーヒー牛乳は好きなんですね、お風呂上がりにおいしく飲めそうです。
…あ、でもshinyさんの場合はビールかな?
お子ちゃまと大人が同居していますね!

スピーチはまず大声を出すことで失敗は笑いに変えればOKなんですね!
これもshinyさんらしい♪
結婚式のスピーチをぶっつけ本番でするとは!やはりただものではない!!
それに”うけもとる”とはプロの仕業のようです。

Posted by ゆきえ at 2006年12月07日 19:32
S・S・Sさん、こんばんは。
S・S・Sさんはレモンティーとエスプレッソがすきなんですね!レモンティーが好きということはいつも冷蔵庫にはレモンがあると言うことでしょうか…
まろんさんとはエスプレッソ繋がりですね!いろんな所で共通点がある感じがします♪

S・S・Sさんは、設計もされて大工もされるので自分の生きた証を残せる素晴らしい仕事をしていらっしゃるなぁ、と感じます。
後世の誰かがS・S・Sさんのワザと熱い魂を発見する事と思います。これからも、頑張ってくださいね!
Posted by ゆきえ at 2006年12月07日 19:45
こんばんはゆきえさん☆
Σ( ;゚▽゚)ぇ
あの文章を全部覚えてスピーチしたんですか!?
スゴイナ(w゜□゜)w

頑張ったんですねッ(*ノ∀`)ノ゛

でも昔の職人さんって今と違って全て手作業だし
色々な古い建造物とかを見ても凄く凝ってるから
きっと質が高かったんでしょうね。。
Posted by ひろし at 2006年12月09日 01:21
ひろしさん、こんにちは。
いえいえ、とんでもないです。
あの文章を全部覚えれるくらいなら、緊張なんていないですよ♪
いずれは、覚えて緊張しないでスピーチできることが今のわたしの目標です。
ぁ、それからアドバイス本当にありがとうございました!

それと、何百年も経つと建築の仕方も随分違うので修復という形でないと関わることもなく、特にお城となると本当に凝っているし、質も高いので難しいのでしょうね。後世に残していく大切な仕事だと思いました。
Posted by ゆきえ at 2006年12月09日 14:50
 今日の記事には、僕よりも先にまろんさんがコメントした方がいいと思いまして、こちらにコメントします(*'∇'*)

 ゆきえさんの気持ちはまろんちゃんに届きます♪(*'-^)-☆きっとまろんさんがゆきえさんの記事を読んでいる隣にまろんちゃんがいると思いますよ(*^-゜)v

 このゆきえさんの詩を胸に抱きながら、まろんちゃんは「虹の橋」に旅立っていくことでしょう(*’-^*)
Posted by S・S・S at 2006年12月13日 18:08
S・S・Sさん、こんにちは。
わたしは、結婚してからは、ペットを飼ったことがなかったので(長男がぜんそくだったので)まろんちゃんはまろんさんの家のペットではありますが、いつのまにか自分が飼っているような気分で…(世話もしていなく癒してもらうだけでしたが…)
なので、誰がなんと思おうと詩は書きたかったのです。
> このゆきえさんの詩を胸に抱きながら、まろんちゃんは「虹の橋」に旅立っていくことでしょう(*’-^*)
…そうだとうれしいです。
Posted by ゆきえ at 2006年12月14日 15:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。