2006年11月19日

メタボリック・シンドローム

今日は、(もう昨日です)昼過ぎから雨が降り出しました。
今週の出来事は、11月15日がわたしが社会復帰して
(今の会社のパートになって)から2年という節目の週になりました。

今まで家庭にいて職場復帰したわけですが、自分の中ではブランクはほとんど感じていなかったし、むしろ働くということがうれしかったこともあり、他の人からすると”よく耐えれたねぇ”ということもなんとか乗り越えられたような気がします。(やっぱりおおげさかなぁ…)

それでも、何度かやめようと思ったこともあるのです。
でも、いつも誰だか解らないけれど助けてくれている人がいて
何とか続けることが出来た気がします。なんか変なのですがきっとそんな人がいる気がしてならないのです。(ごめんなさい、やっぱり変ですか?)

****************************************

最近子供が”メタボリック・シンドロ〜ム〜”、”メタボリック・シンドロ〜ム〜”っていう言葉を連発するので、ゲームの名前かそれともウマの名前かと思っていたらどうやら違うようでした。

それで、今日調べてみたのですがなにやら大変な病気のようです。
しかも、わたしにも油断するとすぐにやってきそうな病気でした。

普段から運動をしている人ならば心配ないと思いますが運動不足の人は
要注意です。

なので、興味のある人は読んでくださいね!

Q1:メタボリック・シンドローム(代謝症候群)はどのようなものですか?

A1:メタボリック・シンドロームは、動脈硬化の危険因子である「肥満」、「高血圧」、「高血糖」、「高脂血症」を重複して発症していることがあります。この人達は心筋梗塞や脳梗塞になり易いのです。

肥満に関しては、上半身肥満のうち内臓脂肪型肥満です。また、高インスリン血症もみられます。日本の企業労働者12万人の調査では、軽症であっても「肥満」、「高血圧」、「高血糖」、「高トリグリセリド(中性脂肪)血症」、または「高コレステロール血症」の危険因子を1つ持つ人は心臓病の発症リスクが5倍、2つ持つ人は10倍、3〜4つ併せ持つ人ではなんと31倍にもなることがわかりました。
 
厚生労働省の調査では、高血圧患者数は3,900万人、高脂血症は2,200万人、糖尿病(予備軍を含め)は1,620万人、肥満症は468万人と言われております。これらの患者は年々増加しております。

Q2:メタボリック・シンドロームではどのようなことを注意すればよいですか?

A2:摂取カロリーを抑制した食事を取り、三食同じ時間に規則正しく食事をとりましょう。体重減少のために、中等度の運動を毎日30分以上(最低10分以上)行いましょう。ウエスト(腹囲)、中性脂肪、血圧、血糖値を減らし、禁煙するよう努力しましょう。
(Yahooより引用)

体重はあっても運動していて内臓脂肪がない人は心配ないと思うのですが
普段あまりというか全然運動していないわたしは気をつけないと、と思いました。

たまたまですが金曜日にスポーツクラブの見学に行ってきました。
職場の人も近所の人もいっているところで、この間小学校のエアロビを教えてくれた先生のいるところです。

見学をしてみての感想ですが、”みんな凄い”ということです。
しきいが高いというか、圧倒されてしまいました。
”検討してみます”と言ったものの入るかどうかは…
ホントは運動しないといけないのですが…
考え中です…うーん、どうしよう…

といったところで…
今日はおしまいです…
では、おやすみなさい…☆  うーん…

おまけ☆
DVC妖精.JPG今日何となくメモ帳に落書きをして

”僕の妖精〜”の妖精を書いてみました。

書いているウチに真っ黒になってしまって

白い透き通るような妖精が、"まっくろくろすけ"に

なってしまいました(笑)
posted by ゆきえ at 01:14| Comment(12) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*゚▽゚)ノこんにちはゆきえさん
社会復帰2周年ォメデトォ〜!!(* ̄◇)o∠*:'゚*:PAN!
主婦業とは全然違うから大変だったんでしょうねぇ。。

やっぱり性質の良い人が周りにいてくれると
助けてくれたりする事って多いと思いますよ(´∀`*)
ぼくは子供のときからスイムをしてて今もスポーツクラブに行ってるけど。。
何をやりたいかを決めていかないと大体1〜2ヶ月で辞めちゃう人が多いから
良くパンフとかを見て考えた方が良いと思いますよ。。
スイムは凄く良いけどこれから寒くなると常連でも
足が遠のいたりしちゃうのです(;´Д`)ノ
Posted by ひろし at 2006年11月19日 11:58
メタボリック・シンドロームですか、僕はヤバイかな?普段全くと言っていいほど運動してないし、会社の健康診断もコレステロールや糖尿はまだ心配ないのですが、中性脂肪は毎年ひっかかります^^;運動しなくちゃ!

僕の経験から一人じゃ長続きしないので、クラブやジムの運動をお勧めします。でもこれも興味がないと続きませんので、自分がやりたいと思うことを見つけてくださいね^^

それともう一つ・・・苦しいときやつらいときに助けてくれる何か、誰かは存在します^^明らかに誰かわかるときもあれば、なんだかわからない力が自分に作用することもあります。それを僕は潜在意識とか潜在能力だと思っています。そしてそれは、意識下で他人のそれと共鳴します。不可思議なものではなく、誰でもが自然に持っている力です。自分の潜在意識が自分を助けてくれているのか、他人の潜在意識が自分を助けてくれているのかはわかりませんが、間違いなく『自分の知らないうちに助けられている』ということはあると思います^^
Posted by S・S・S at 2006年11月19日 13:35
コメントありがとうございました。
「夢」とは不思議なものですね。
亡くなっているひとに「夢」であっても
会いたいと思える感情も・・・
自分自身もそんなふうに思ってもらえる人間に
なれるのかなぁ〜と考えてしまいました。
Posted by モモ at 2006年11月19日 15:39
私は今年の初め頃までは高脂血症とコレステロールが高いということで、お医者さんに色々といわれておりましたが、卵を食べないということを徹底させることで、見違えるように回復しました。
今は気を抜かないようにということを気をつけています。とはいえ、多少おなかは緩んできたかも。。。
Posted by まろん at 2006年11月19日 17:58
ひろしさん、こんばんは。
>社会復帰2周年ォメデトォ〜!!(* ̄◇)o∠*:'*:PAN!
ありがとうございます。とってもうれしいです。
ひろしさんの記事といいコメントといいやっぱり絵文字がとてもかわいいです。仕事の方はたった2年ですが、大変だったかも知れません。やっと2年勤めることが出来ました。やっぱり、人に恵まれていたから続けられたのかも知れませんね…

スポーツクラブ、常連の方でも時期的に遠のくのかもしれませんね。運動しないといけないし、うーん、難しい、どうしよう…
Posted by ゆきえ at 2006年11月19日 21:28
S・S・Sさん、こんばんは。 
S・S・Sさんは空手とか運動しているというイメージがあるので心配がないかと思っていましたが、中性脂肪ですね、敵は。運動をしなくなると中性脂肪はあっという間に増えてしまいますよね…
S・S・Sさんが言うように運動は続けないといけないとわたしも思いますので、自分が好きで続けられそうなのを見つけますね!

潜在意識とか潜在能力というのがあるのですね。 知りませんでした。本当に不思議です。潜在意識さん、潜在能力さん、ありがとうございます!!
Posted by ゆきえ at 2006年11月19日 21:45
モモさん、こんばんは。
夢でも、会いたいと想う人に会えるのは素敵なことですね。夢に出てきた人はモモさんにきっと会いたくて、会いたくて出てこられたのでしょうね…
素敵だなぁ…
モモさんも会いたい人の夢の中に訪問しているんじゃないですか♪
わたしも会いたい人の夢におじゃましようかな♪
あ、それと素敵な人が夢に出てきますように…☆
Posted by ゆきえ at 2006年11月19日 21:50
まろんさん、こんばんは。
まろんさんは高脂血症とコレステロール(悪玉)が敵ですね。
いろいろとあって、どれがどうなのか解りづらいですが、お医者さんにアドバイスしてもらうと対応しやすいですよね。わたしは、卵が大好きなのでまろんさんは、それをセーブしておられるのだと思うと凄く偉いと思います。
わたしも、お腹の肉は”婦乳婦乳”。(あらら…プニュプニュを変換しようと思ったらこうなってしまいました。プニュウプニュウと打ったんですね…)
Posted by ゆきえ at 2006年11月19日 22:13
ゆきえさん、こんにちわ。

めたぼりっくしんどろーむですか。
最近、よく聞きますね。
僕も気をつけないと。
数値的には肝機能以外は基準値内なんですが。
で、腹はご多聞に漏れずぽっこりときてますが、余り軟らかくないんです。
と、言うことは内臓脂肪がいっぱいなんでしょうね。
僕は運動より食事に気をつけなきゃならんのでしょうね。

運動は楽しい事を探すのが一番です。
友達とわいわいがやがやしながらするのが続く要因でしょ。
ただ、気をつけなきゃいけないのが、運動後にお茶やケーキなんかで消費以上のカロリー取る事ですね。
僕はこれで増えてます。

そうそう、仕事2年、お疲れ様です。
続けられるって、いい職場なんでしょうね、人も環境も。
Posted by shiny at 2006年11月20日 12:50
shinyさん、こんばんは。
肝機能は、お酒の飲み過ぎですか?
確かにshinyさんは、運動面では全く問題ないように見えますよ。
あれだけ休みに海に潜ったり、自転車に乗ったり
更にもっと寒くなったら、スキーをされたりしていますから…
食事は、影響が大きいかも知れませんね。
でも楽しいとついついおいしく食べられて、難しいですよね。おいしいものを食べると幸せな気分になれるし…たまにはいいということで。

仕事の方はやっと2年です。でも、今後続けられるかどうかは解りません…続けられるといいんですけど…
Posted by ゆきえ at 2006年11月20日 22:58


ゆきえさん、こんばんは^^
お仕事2年目突入おめでとうございます!
何でも続けることは大変なことです。
飽き性の私は続けることの出来る人って
本当に尊敬しちゃいます!

私は今のところは在宅時代を含めると
8ヶ月目、社内に入ってからは
2週間ぐらいになりました。
今のところ楽しく頑張ってます^^
ゆきえさんを見習って続くよう頑張らねば・・・

私もやっぱりお腹周り気になります(泣)
一度付くと取れにくいですよね!
スポーツクラブも今はメニューが豊富ですよね。
ぴったりはまる何かに出会えるといいですね!

それから助けてもらえるのは、きっとゆきえさんに
徳があるのですよ。
人を傷つけないとか人の嫌がることをしないとか、
誰かを励ますとか・・・ そういう人って絶対
色んな何かに助けられると思います^^
かわいい絵の妖精さんもきっとそばにいて
守ってくれてるんだと思います^^
Posted by ミドリン at 2006年11月21日 23:30
ミドリンさん、こんばんは。
はい。ありがとうございます。
やっと、2年勤めることが出来ました。
いいことばかりではなかったですけど、働くことが好きなのでしょうか、なんとか続けることができました。ミドリンさんも充実しておられるようでなによりです。

お腹の肉はプニュプニュで、何とか引き締まった硬いお腹にしたいと思っています。

助けてもらえるのは、徳があるのですか?
そうですか…うれしいなぁ、誰にありがとうと言えばいいのでしょうか。わたしは、ミドリンさんにも”ありがとう”と言いたい気持ちでいっぱいです。
Posted by ゆきえ at 2006年11月23日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。