2006年10月15日

体を動かすこと。

日にちが経つのは本当に早いです。
あっという間に何日か経ってしまって…
こちらでは、日中はまだまだ暑いです。

今日の職場は、(ぁ、もう昨日です)3年に一回という大量の荷物を
運ぶ日でトラックに二回荷物が来ました。
段ボールの箱にすると、それは数え切れないくらいの量です。

それを30名の男女で運ぶのですが、結構疲れましたが
わたしは何故かうれしかったのです。
というのも、11時から12時半くらいの1時間半ずっと
運んでいたのですが楽しくできたことがとてもうれしかったです。

3ヶ月前のわたしなら、5箱位を運ぶともう息切れがして
めまいがして倒れそうになっていたかも知れないから…(ちょっとおおげさ?)

でも、3ヶ月したら力はつくんですねー。
もう、うれしくて何でも出来るスーパーマンになったような気がしました。
実際は誰よりも頼りなかったかも知れませんが…

ずっと、勤めている人はホントすごい!!
すごいスピードでどんどん運ぶのですから…
トラックの中に積み込むのも、テキパキと
思わず、見とれてしまうほど…(ホントは見とれていてはいけません!)

それから、帰ってきて洗濯物を入れて
ある程度片づいたら、ウトウトと寝てしまいました。

今日は、ぐっすりと何の夢も見ず、電池が切れたように昼寝をして
しまいました。
とても心地よかったです。

体を動かすのは、とても気持ちの良いことだと実感しました。
そのあとの昼寝は、自分へのぜいたくなご褒美です。

それでは…
またまたおやすみなさい…☆


posted by ゆきえ at 01:04| Comment(16) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはゆきえさん☆
こっちはチョットずつ寒くなって来てるけど
まだTシャツの人もいますよ。。
でもあっと言う間に10月も半ばだし嫌になっちゃいますよねッ(;・ω・)

☆慣れって本当に凄い事だなァ..o
やっぱり周りの雰囲気で自然と自分の持ってる力が
出てきちゃうんでしょうねッッ(´∀`*)エヘ
でも女性だから体とかは気をつけた方が良いですよ。。
Posted by ひろし at 2006年10月15日 02:07
ひろしさん、おはようございます。
こちらでも、まだ日中は暑く半袖でも充分です。 でも、10月の半ばだしこれから急に寒くなるのかなぁ…
寒くなる前にコスモスを見に行ったり、ブドウ狩りリンゴ狩りなんかにも行きたいのですが、寒さは急にくるんでしょうね…

力仕事は、慣れもありますが確かにひろしさんが言うように、周りの雰囲気でもホント違いますね。 みなさん、明るいです。
机の前で、仕事をしているときとは全然雰囲気が違っていて、良い発見が出来ました!ぁ、それから、体を気遣ってくれてありがとうございました。
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 06:16
ゆきえさん、おはようございます。
肉体労働ってたいへんですよね。
僕らのやっているダイビングでもタンクの運搬があるんですよ。
タンク1本約13Kgぐらいあるんですが、女性スタッフも入り始めの頃は1本がやっとやったのが、平気で2本持つようになりますからね。
でも、やらなくなると動かさない方にすぐに体が慣れてしまいます。
だから、シーズンインしたてはやはりしんどいですね。

肉体労働の後の睡眠って気持ちいいですよね。
僕も平日の睡眠より週末の睡眠の方がよく寝れてます。
Posted by shiny at 2006年10月15日 09:47
体を動かすっていいですよね。僕は建築の仕事をしているんですけど、設計してるときより大工をやっているときの方が気持ちいいし、ぐっすり寝れるし、頭も働くんです。勘がさえて、判断力もよくなります。体を動かすと頭が良くなるのかな?って思っちゃいます。でも残念ながら、うちの会社には設計できる人が僕一人しかいないので、最近は体を動かせてないんですよね。体を動かせることって幸せなことだと思います。だからこそ体を大切に無理をしないで、頑張ってくださいね。
Posted by S・S・S at 2006年10月15日 10:53
ゆきえさん ご訪問ありがとうございます。よく痩せる為に運動する方が多いですが、運動は、本来動物である人間には必須のものだと思います。
私は、サイクリングをしていて、例えば向かい風で40KMを走った後、身体はクタクタですが、心は非常に爽快です。是非、今後も継続してください。
Posted by イワン at 2006年10月15日 11:50
コメントありがとうございました。
私は結構部屋に閉じこもっていることが多いのですが、動き出したらすっごく動きます。
旅行なんか行くと、美しい「海」と「空」を見ながら、10kmぐらいは歩きますねえ。
その爽快感が最高です。
やっぱり体を動かすのは大事ですね。
ちなみに、昨日まで秋田に行っていたのですが、「星空」は最高でした。
Posted by まろん at 2006年10月15日 14:40
shinyさん、こんばんは。
タンク1本って、13sもあるんですね。
女性なら、1本やっとという感じでしょうね。
お米10s買って持って帰るときとても重いです。
それより重いのですからねー。
でも、それが女性でも2本運べるようになるなんて
すごいです。使うと能力って、伸びるんですね!

睡眠は昔から大好きで、眠る前は本当に幸せなのです(笑)子供と添い寝をしていた頃は、”今日も楽しかったね”といって寝ていました。
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 22:56
ゆきえさん、こんばんは!!
力仕事、お疲れ様でした!!
そうやって、楽しい雰囲気で出来ると、
大変なこともそんなに嫌でなくなりますよね。
また、大変なことから喜びを見出せる事が
ほんとゆきえさんは素晴らしいと思います^^
健康な身体があってこそ、働けるんですもんね!
働けることに感謝ですね。

そういえば、運動会や発表会の前後の
準備や片付けってすごく大変じゃ
なかったですか?
なつかしいなぁ^^
Posted by ミドリン at 2006年10月15日 23:01
S・S・Sさん、こんばんは。
設計もして、大工の技術も持ち合わせているなんて、会社でも重要な要的な存在ですね!
それだけにS・S・Sさんも体を大切にしないといけませんね。
設計と大工の技術と奥様目線のアイディアがミックスされると最高の建築が出来上がりそう!
”ものをつくる”職業は、自分の生きた証が残せて、そういうてんでは本当にやりがいのある仕事だと思います。
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 23:06
イワンさん、こんばんは。
向かい風で、40qを自転車で走るなんて、イワンさんは何者ですか!?すごすぎです。(笑)
でも、サイクリングが趣味だとすると、とてもいい趣味ですね!
風を切って走るのはとても爽快でしょうね。
今の時期は、きんもくせいのかおりとか、もみじの紅葉とか、その他自然を感じながら走ると気持ちがよさそう…
もちろん、町中でも車で走るのとはまた違った魅力があるのでしょうね。
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 23:15
まろんさん、こんばんは。
>動き出したらすっごく動きます。
(笑)思わず、まろんさん本人とハムちゃんとがかさなって、人間のまろんさんがハムちゃんのようにかわいくチョコチョコ動いているところを想像してしまいました。ごめんなさい…
そういう動きではないですよね。(確認)
美しい「海」と「空」があったら、ホントどこまでも歩きたくなりますね。
わたしも自然に癒されることが多いしエネルギーをもらっています。星空いいなぁ…
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 23:23
ミドリンさん、こんばんは。
ホント、体を動かせる喜びは最高です。
普通に健康であることがどんなに幸せなことか…
動けない、静かにしていないといけない苦しみは、これから先、味わわないで過ごすことが出来たらいいなぁ、と思います。なので、体を動かしたりいたわったりしながら生活していきたいと思います。

運動会や発表会など、子供に関わる準備や片づけは大変でしたねー。
今でこそ、体力がついてきましたが、いきなりだと慣れていないので、ちょっときつかったですね。
やっぱり帰ってから、寝てましたー(笑)
Posted by ゆきえ at 2006年10月15日 23:33
コメントありがとうございました。
「毎日がスペシャル」
いろんな事は生きていればありますが
深呼吸して前向きに明るく何でもとらえることで
気持ちも楽しく過ごせていいことも向こうから
やって来る・・そんな気がします。
なるだけ綺麗な物を意識して見て・・おいしい物を食べて・・眼も心もお腹も満たしていたいですね。
幸せのために・・・^^
Posted by モモ at 2006年10月16日 13:58
モモさん、おはようございます。
お祭り、とても楽しそうなのが伝わってきました。
ホントにモモさんの生活は、「毎日がスペシャル」ですね!何もかもが暖かいベールに包まれているようです。

>テーブルの上に置かれた竹を切って造られたキャンドル立てに次から次へと火を灯してくださってイベントの会場になっている施設の前には戦国時代を描いた時代劇に出てきそうなかがり火が灯されました。(モモさんのブログより…)
うーん、素敵だ!!
Posted by ゆきえ at 2006年10月17日 08:12
ゆきえさん、おはようございます。
肉体労働って馴れもありますが、コツも掴むんでしょうね。
何となく出来るようになるみたいです。

昨日、気候がよかったんで、営業中、いつも電車に乗る所を歩いてみました。
いつも働いてるとこですが、意外と知らないですね。
ここにこんなんあるんやぁ、って結構楽しかったです。
Posted by shiny at 2006年10月20日 07:49
shinyさん、こんばんは。
コメントしてくれていたんですね。
ありがとうございます。
同じ場所でも歩くのと自転車や車…それぞれ印象が違いますよね。
shinyさんは、歩いていろんな発見をされたのですね…

あー、秋探しに出かけたいなぁ…
Posted by ゆきえ at 2006年10月20日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お洒落にネルドリップ!!
Excerpt: 珈琲の持つおいしさを もっともよく引き出すといわれているのが、ネルドリップです。 簡単そうですが、抽出過程における高い技術と熟練が要求されます。 ネルドリップで珈琲を抽出するのに必要な..
Weblog: CafeStyle
Tracked: 2006-10-17 12:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。