2006年12月30日

2006年、出会った人にありがとう。

2006年もあとわずかになりましたね。
皆様お元気ですか?

わたしは、昨日29日が仕事納めでした。
毎日毎日が忙しくて、あっという間に時間が日にちが過ぎて
気がつくと今年もあと2日になってしまいました。

昨日は仕事も最後でしたが、お花も最後の日でお正月の花をいけました。
子供たちの塾も最終日。

今日はしめ縄を飾り、みんなのクリーニング(背広や子供やわたしの制服)を
出しに行き、明日は家族で恒例の大掃除をします。


*****************************

今年2006年も、いろいろな方と知り合うことが出来ました。

ブログを通してもいろいろな素敵な人に出会うことができて本当にうれしいです。
(一生忘れることができないくらい素晴らしい方々と出会えました。)

ただの普通の主婦のままだと解らなかった事、考え方、生き方…

同じ女性でも、世の中にはどんなことがあっても、くじけず頑張っていらっしゃる
素晴らしい方がいらっしゃるんだと気づかせていただきました。
そして、自分もその方たちに少しでも近づければと頑張れました。


また、普段の生活では男性との関わりはほとんど無いといっていいくらいの
わたしが、ブログで男性ならではの広い視野の考え方を教えてくださったり、
楽しいことを知らせてくださったりして、わたしの世界が広がりました。


それから、ペットの「まろんちゃん」に出会えたこともうれしかったです♪
「まろんちゃん」にはいつも癒してもらっていました。


日本各地、北の方から、南の方まで…
若い方からわたしと同年代の方まで…


いろいろな方と出会えて本当にうれしいです♪
ありがとうございます。

それからそれから、訪問してくださって記事を読んでくださってくれる
方々、ありがとうございます。

やっぱりわたしは ”幸せ” です♪

すべての人、事、物に感謝しなきゃいけませんね。

どうか、来年も皆様にとって、いい年になりますように…☆

では、来年もよろしくお願い致します。
posted by ゆきえ at 23:08| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

ノロウイルス

今年も、ノロウイルスによる食中毒が冬場を中心に流行っています。

****************************************
Q: ノロウイルスってどんなもの?
A: 普通の細菌よりずっと小さく、電子顕微鏡でなければ観察できないほど
小さな粒子です。ウイルス粒子だけでは、増えることができず、人間の生
きた細胞の中でのみ増えることができるのです。
※平成15年8月に、SRSV(Small Round Structured Virus:
小型で球形のウイルス)からノロウイルスに名称が変わりました。

Q: どんな食べ物でこの中毒になるの?
A: かきを含む二枚貝による食中毒が多く報告されています。
その他、このウイルスを持った人がトイレの後で手をよく洗わずに調理
をすると、ウイルスが食品に付着してしまい、汚染された食品
が食中毒の原因になることもあります。
また、少量(数個から100個程度)でも感染するので、
食べ物だけでなく、人→人、人→器具→人などの感染もあります。
気温の低下する冬季(11月〜3月)に多く発生します。

Q: だけど、食べ物の中では増えないはずなのに、ちょっと食
べ物を汚したぐらいで、なぜ、中毒を起こすの?
 
A: このウイルスは、人間の体内で増えるので、糞便の中には多量に出て
きます。また、非常に少量(数個から100個程度)でも感染しますから、
ちょっと汚したぐらいと思っても安心できないんです。

Q: なぜ、貝が原因になるの?
A: 下水を検査すると年間を通じてこのウイルスが検出されることが最近
わかりました。これが、河川を通って海に流れ込みます。二枚貝は大量
の水を吸いこんでえさを取り込んでいて、えさと一緒にウイルスを体内に
濃縮しているようです。だから、貝の住む海域がこのウイルスにどれだけ
汚染されているかで、貝の体内のウイルス量も変わるのです。
かきなどは栄養が豊富な河口で養殖されることが多いので汚染されや
すいようです。

Q: かきには「加熱用」と「生食用」があるから、「生食用」なら
大丈夫でしょう?

A: 「生食用」とは細菌の量によって決めているので、このウイルスが含まれ
ていないという保証ではありません。

Q: でも、新鮮なうちに食べれば大丈夫なんでしょう?
A: 保存方法が悪いから貝の中で増えるというものではないので、新鮮な
ものでも食中毒になる恐れがあります。

Q: ところでこの食中毒にかかると、どうなるの?
A: たべてから症状が出るまでに、通常1〜2日かかります。
主な症状は、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱(38℃以下)などで
す。
 一般的には比較的症状は軽く1〜2日で治りますが、まれに1日20
回程度の激しい下痢をすることがありますので、油断は禁物です。

Q: 案外早く治るんだね。
A: 症状は短期間で治まりますが、その後1週間ぐらいは、便にウイル
スが排出されるようですから、調理前の手洗いはしっかりして下さい。

Q: 冬場によく起こるってタイトルにもかいてあるけど、
どうしてなの?

A: この食中毒が冬に多く発生するのは、私たちがかきを生で食べるの
がほとんど冬場に限られるからではないかと言われています。
 
Q: どうやったら食中毒にならずに済むの?
A: かきなどの二枚貝は、加熱して食べるほうが安全です。
加熱する場合は、中心までよく火を通すようにしてください。
調理する人は、トイレのあとや調理前に十分手を洗ってください。
特に営業者の方は、これらの点に細心の注意を払ってください。
(Yahoo より引用)

****************************************

みなさんは大丈夫ですか?
ノロウイルスも注意したいですが、風邪などひかれていませんか?
手洗い、うがいなどは風邪の予防にもいいし実践したいです。

かきなども85度以上で中まで加熱すれば大丈夫な様なので
食べれますね。
ただし、調理した器具など忘れがちなので注意が必要ですね。

みなさんが、元気ですごされますように…

今年もあとわずかになりました。
ですから、元気で暖かい気持ちで今年を終わらせられるといいですね。

では、おやすみなさい☆
posted by ゆきえ at 22:30| Comment(14) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

まろんちゃん

黒い大きな大きなおめめで
小さい小さいピンクのおててで
ふわふわのきみ

白い綿の中で
眠っているきみを
そっと見るのが好きだった

うれしいときはいっしょに笑ったね
悲しみにうちひしがれてたときは、癒してくれたね

きみと過ごした はる・なつ・あき・ふゆ…
きみと僕は一心同体
右と左で支え合ってきた

ふわふわの綿のような雪の降る季節…
きみは七色に輝く素敵な場所に
行ってしまった…

僕と一緒にずっといて欲しかったのに
どうして勝手に行ってしまったの?

七色に輝く世界できみは
いまどんな夢を見ているの?

たとえいなくなっても、僕の心の中では

ずっと存在するよ…

ずっと生き続けているよ…

****************************

まろんちゃん、ありがとう…

七色の世界で…

これからもまろんさんを見守ってあげてくださいね…
posted by ゆきえ at 15:13| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

寒い時には

12月に入ってこちらも寒くなりました。
やっと、ストーブもつけ始めました。
暖かいですね、ストーブは…
灯油を買ったのですが、近くのガソリンスタンドでは18リットルで1404円(@78円)
ホームセンターでは1260円(@70円)でした。
もっと安いところもあるのでしょうね。

*************************************

ココア
寒い冬にはココアがほしい
ポリフェノールが入り込み
心がぽぁぽぁ暖まる

ミルクティー
寒い夜にミルクティーを入れてみる
ミルクがわたしをさそいます
あまくてやさしいその場所に

コーヒー
寒い疲れたときに飲んでみる
体がぴくりと反応し
よおし、がんばるぞと言っている

コーンスープ
寒い朝にはこれがいい
コーンの一つ一つのつぶつぶが
今日も元気の種になる

それでもまだまだ寒いとき
あなたの笑顔は灯りをともしてくれる

元気をくれて暖かくする
無くしたくない
わたしの大切な大切な宝物

*************************************

これは、この間つくった詩です。
また急に寒くなったので公開しました。

明日は、7時10分から旗当番です。
横断歩道から次の危ないところまで子供と一緒に歩きます。
歩いていたら暖かくなるかな?

それと、職場ではスピーチの当番です。
毎回ドキドキして緊張しますが、明日はうまく言えるでしょうか…
緊張したときの対処法でいい方法があったら教えてください…

では、おやすみなさい☆
        …あードキドキする…


*************************************

おまけ☆12月5日(火)

今日のスピーチの一部です♪

昨日、6時半頃のニュースで松山城の天守閣改修完了の事をしていました。記念式典は12月3日の日曜日にされたそうです。

松山城は、加藤嘉明により1627年に25年の歳月をかけて完成されたそうなのですがその後落雷により消失しました。

そして今から150年前の江戸末期に再建されました。
その150年前に再建されたお城を二億七千万円かけて今回改修工事したわけですが完了するまで二年かかったそうです。

ニュースではその改修工事で150年前再建されたときの大工さんの落書きを発見したといっていました。大工さんだけにしか書けないところで、改修工事でもないと発見されないところだそうです。

柱に当時の上司の似顔絵を書いていたそうで、大工の遊び心が伺えたと言っていました。そのエピソードはいいことか悪いことかわたしには解りませんでしたが最後にそのインタビューされていた人が“改修するということは悪いところを直すのではなく、当時の大工やその他の人々のワザと想いを発見することなんです”と言った言葉がこころに響きました。

ちなみに松山城の誕生日は1月15日でその日は無料開放されるそうです。
posted by ゆきえ at 21:55| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。